オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

西条市小松町でモニエルの屋根葺き替え工事で古瓦の解体撤去


西条市小松町で二階建てのお住まいを屋根葺き替え工事始めました。
まずは、葺き替え工事の最初の工程の古瓦の解体撤去からご紹介します。

モニエルの寄棟屋根

モニエルの寄棟屋根
今回、屋根工事するのは二階建ての寄棟屋根です。

こちらは「モニエル」という屋根材でセメント系の素材の為、瓦表面を定期的に屋根塗装する必要があります。
モニエルの表面
棟のメンド漆喰の劣化
こちらのお住まいは築25年以上でモニエルの瓦表面の塗装は剥がれたり、瓦の木口にはが付着していました。

棟のメンド漆喰も劣化により落ちているところもあり、屋根のメンテナンス時期にきていました。
今回の屋根工事では定期的な屋根塗装メンテナンスの必要がなく地震・台風に強い防災瓦陶器平板瓦屋根葺き替えリフォームします。

古瓦を降ろすタワーの設置

仮設足場とタワー設置
作業中の安全確保の為、ビケ足場で建物の周りを足場工事して、隣近所のお宅にホコリが飛ばないようにメッシュシートで養生してます。

解体した古瓦や廃材を降ろしたり、新しい瓦や資材を上げる為のタワーと呼ばれる電動ウィンチの付いた梯子を組み立てて設置します。

古瓦の解体撤去

棟瓦の解体撤去
モニエルの解体撤去
モニエル瓦の解体撤去をします。
まずはの棟瓦から解体します。
棟には土が使われていたので、瓦と土とに分けて処分します。

次に平部の瓦を剥がして撤去処分します。
こちらの屋根の大きさは屋根面積で84㎡あり約4トン分のモニエル瓦を処分します。

瓦を降ろした状態
野地板の状態
瓦の下は瓦桟木と防水紙があります。
これらも撤去して野地板の状態にします。


屋根下地つくり

構造用合板の増し張り補強
構造用合板の増し張り補強
既存の野地板の上に構造用合板を重ねて増し張り補強します。
針葉樹の杉材でできた合板で湿気など水気に強いため屋根下地には針葉樹構造用合板がよく使われます。

強く丈夫な屋根下地ができました。

防水紙はゴムアスルーフィング

防水紙張り
ゴムアスルーフィング張り
屋根下地の上に防水紙を張ります。
防水紙は瓦の下に入った雨水が漏らないように重要な役割があります。
今回使う防水紙は改質アスファルトルーフィング田島社プラチナプラスを使います。

改質アスファルトルーフィングはゴムアスルーフィングとも呼ばれ耐久性や防水性の優れた上位種の防水紙です。

軒先から順番に張っていきます。上下の重なりは10センチ以上、左右の重なりは20センチ以上と決まっていて規定以上の重なりになるよう気をつけて施工します。


まとめ

防水紙まで張れて、基本的にここまで作業が進めば雨は漏りません。
後は新しい瓦を施工します。

モニエルなどセメント系の屋根材やスレートは、定期的に表面を塗装メンテナンスする必要があります。
陶器瓦は焼き物で表面は釉薬がかかっているので塗装などメンテナンスの必要はなくランニングコストのかからない屋根材です。

しっかりとした施工であれば耐久性も高いので建物を永く強風や大雨から守ってくれます
屋根工事は豊富な経験と施工に実績のある街の屋根やさん西条・新居浜店へお任せください。

まずは無料の屋根点検でお住いの現状を把握しましょう



この工事の現場ブログ

ケラバの捨て谷板金

2020/12/15/ 西条市小松町の屋根葺き替え工事で防災瓦の陶器平板瓦を施工

西条市小松町の屋根葺き替え工事の瓦の施工の様子をご紹介します。>>屋根葺き替え工事について今回使用する瓦は陶器平板瓦で愛知県の㈱鶴弥のスーパートライタイプⅠを施工します。色は陶器瓦で一番よく選ばれる「銀鱗」とよばれるギングロ色です。落ち着い...........

屋根の段差

2020/12/14/ 西条市小松町の陶器瓦への葺き替え工事は瓦桟木と換気棟の取付け

西条市小松町のモニエル瓦から陶器平板瓦への屋根葺き替え工事は、瓦桟木や捨て谷板金の取付け、棟換気の取付けなど瓦を施工する前の下準備をしました。>>屋根葺き替え工事とはそれでは作業の様子をご紹介します。

モニエルの寄棟屋根

2020/12/09/ 西条市小松町でモニエルの屋根葺き替え工事で古瓦の解体撤去

西条市小松町で二階建てのお住まいを屋根葺き替え工事始めました。まずは、葺き替え工事の最初の工程の古瓦の解体撤去からご紹介します。>>屋根葺き替え工事とは?

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西条市東町で雨漏りする古い瓦屋根をルーガ雅で屋根の軽量化

雨漏りする瓦屋根
地震に強いルーガ雅
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ケイミュー(株) ルーガ雅 モダングレー色・パナソニック ハイ丸105
築年数
築80年以上
建坪
保証
工事費用
180万円
施工事例

新居浜市中萩で雨漏りする2階寄棟屋根を防災瓦で屋根葺き替え工事

工事前
2階のみ屋根葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
防水紙:田島プラチナスタイル 瓦:請川窯業 防災安心瓦
築年数
築35年
建坪
保証
工事費用
108万円
施工事例

四国中央市三島で雨漏りのひどい蔵の屋根を和型陶器瓦で葺き替え

雨漏りする蔵の屋根
陶器瓦屋根
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
(株)鶴弥 スーパーエース 銀鱗色
築年数
築100年以上
建坪
保証
工事費用
144万円

同じ地域の施工事例

施工事例

西条市喜多台でコロニアル屋根の雨漏り被害にて棟板金を取り替え

雨漏りで腐食した貫板
棟板金の施工
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ケイミュー(株) タフモック/ヨネキン 棟包
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
14万円
施工事例

西条市東町で雨漏りする古い瓦屋根をルーガ雅で屋根の軽量化

雨漏りする瓦屋根
地震に強いルーガ雅
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ケイミュー(株) ルーガ雅 モダングレー色・パナソニック ハイ丸105
築年数
築80年以上
建坪
保証
工事費用
180万円
施工事例

西条市野々市で強風で物が飛んできて割れた陶器瓦の差し替え作業

割れた瓦
割れ瓦の差し替え完了
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
1万8千円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

菊間瓦の屋根

西条市三津屋にお住まいのお客様より雨漏りと屋根の重さが心配なので屋根葺き替え工事のお問い合わせをいただきました。>>屋根葺き替え工事とは?「屋根葺き替えで不安を解消しませんか?」屋根葺き替え工事の古瓦降ろしと屋根下地工事の様子をご紹介します...........

唐草板金の取付け

今治市松本町の屋根葺き替え工事です。>>屋根葺き替え工事とは?雨漏りでお困りだったセメント瓦屋根を将来の地震にも備えて屋根の重量を軽くする為に金属屋根への葺き替え工事です。>>地震に強い屋根リフォーム

ケラバの捨て谷板金

西条市小松町の屋根葺き替え工事の瓦の施工の様子をご紹介します。>>屋根葺き替え工事について今回使用する瓦は陶器平板瓦で愛知県の㈱鶴弥のスーパートライタイプⅠを施工します。色は陶器瓦で一番よく選ばれる「銀鱗」とよばれるギングロ色です。落ち着い...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西条・新居浜店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0120-12-0603