オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

現場ブログ


コロニアル屋根の棟板金の撤去

2020.3.25

西条市玉津で屋根葺き替え工事をはじめました。倉庫と門のコロニアルを撤去して倉庫は陶器平板瓦に門は銅板で葺き替えします。それでは既存のコロニアル屋根の解体・撤去の作業から始めていきます。>>前回のブログ「西条市玉津で門と物入倉庫のコロニアル屋...........

いぶし瓦の二階建て寄棟屋根

2020.3.24

ドローンを飛ばして建物の全景の写真を撮り、各所の細部を見ていきます。こちらのお住まいは築40年の建物で屋根には淡路瓦が葺かれた二階建て寄棟屋根です。淡路瓦とは兵庫県の淡路地方で生産される粘土瓦で三州瓦、石州瓦と並ぶ日本三大瓦の一つ。美しい銀...........

瓦桟木の取り付け

2020.3.23

谷板金を取り換えます。元の谷板金は鉄板だった為、錆びて穴があいて雨漏りの原因になっていました。谷は屋根面と屋根面がぶつかる箇所なので雨水が集まるところで雨漏りの多い箇所です。丈夫で耐久性の高いステンレス製の谷板金に取り換えます。これで大雨が...........

釉薬瓦の撤去

2020.3.20

西条市飯岡で長年雨漏りに悩まれているお客様より屋根調査依頼をいただき、調査すると瓦を留める鉄釘が錆びて膨張することで釘穴を中心に瓦が割れて雨漏りしていました。屋根瓦も古くなっていたので、古い瓦を撤去して新しい瓦に屋根葺き替え工事をします。>...........

隅棟の雨漏り原因

2020.3.19

新居浜市郷にお住まいのお客さまより台風のときに雨漏りしたから屋根を見てほしいとお問い合わせいただきました。屋根を調査すると隅棟と壁際の接合部あたりから雨漏りしている形跡があったので、後日雨漏り修理を施工しました。>>街の屋根やさんのお住まい...........

ドローン屋根調査

2020.3.18

こちらの写真は大棟と風切り丸の接合部です。元々の瓦の加工があまく隙間ができていて瓦の下の土が見えている状態です。この隙間から雨水が入ることで、中の土に苔が生えていました。このまま放置しておくと雨漏りが深刻化して柱や梁など大切な木部が傷んでし...........

古い菊間瓦の屋根

2020.3.17

今治市大三島にお住まいのお客様より、雨漏りしているから屋根をみてほしいとお問い合わせいただきました。早速、屋根調査に伺うと菊間瓦と釉薬瓦の屋根で古く傷んでいました。>>街の屋根やさんのオススメする「お住まいの無料点検」について詳しく知りたい...........

隅棟のトンネル

2020.3.16

水下から見た状態です。トンネルのように穴があいたようになっています。このトンネルを雨水が通ります。屋根調査にいくと、このトンネルにゴミが詰まって塞がることで雨漏りしている事例をよくみます。このトンネルが詰まらないように、なるべく大きなスペー...........

八尾の大きな民家

2020.3.14

四国中央市寒川町にお住いのお客様より、リフォームの訪問販売の営業マンから屋根が傷んでいるから直したほうがいいといわれ不安だから屋根を調査してほしいとお問い合わせをいただきました。>>街の屋根やさんの「お住いの無料点検」について詳しく知りたい...........

降り棟の積み直し

2020.3.13

天端の雁振を施工して降り棟の施工ができました。大棟と降り棟の接合部も雨仕舞を考慮して納めます。屋根工事は専門の知識と豊富な経験がないと地震や台風に強い屋根は作れません。雨漏り修理は屋根の専門店の街の屋根やさん西条・新居浜店にお任せください。...........

物入倉庫のコロニアル屋根

2020.3.12

塀に囲まれたこちらのお宅が、今回ご相談いただいたお客さまのお住まいです。お客様のお悩みは門と隣の物入倉庫の屋根がコロニアル屋根なので定期的に塗装メンテナンスが必要なため、ランニングコストがかかり維持が面倒だから塗装の必要のない屋根に替えてほ...........

石垣に架けられた足場

2020.3.11

こちらは石垣の上に塀があり、安全に作業できるように単管足場を設置していました。単管足場とは、鋼管で作られた単管パイプに、クランプなどの基本部材を組み立てるタイプの足場のことです。柔軟に足場の形状を変化させることが出来るので、狭い場所でも足場...........

ヒビ割れした陶器平板瓦

2020.3.10

屋根の上にあがると陶器平板瓦の寄棟屋根です。平板瓦とは粘土瓦を形状で分類した場合に、その名の通り平らで板状の形をした瓦の総称となります。フラット(平ら)な形からF形と表現される事があり、平板瓦とF形はメーカーや業者の呼び方が違うだけで同じ瓦...........

大棟の甍棟の施工

2020.3.9

二段目は「甍棟」を施工します。元の大棟に使われていた瓦を掃除して再利用する積み直し工事ですが、施工仕様は雨漏り防止や美観を再考して最適なものに替えさせていただきます。童謡の「鯉のぼり」の歌詞にもでてくる「甍の波」は瓦屋根が折り重なるように連...........

丸瓦の修理

2020.3.8

桟瓦が割れていたところは新しい瓦に差し替えます。元の瓦と同じ寸法の菊間瓦の64判の桟瓦を使います。菊間瓦とは愛媛県今治市菊間町で作られる「いぶし瓦」で歴史は古く750年の伝統があります。「磨き」と呼ばれる粘土を成形するさい表面をヘラで磨くこ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西条・新居浜店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0120-12-0603