オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

今治市宮窪町で倉庫の傷んだ波トタン屋根を鉄板小波板に張替え


今治市宮窪にお住まいのお客様より倉庫の屋根の雨漏り調査の依頼をいただきました。
波トタン屋根で錆びにより穴あきから雨漏りしていました。
耐久性が高く丈夫なガルバリウム鋼板の鉄板小波板への張替えを提案させていただき、このたび波板の張替え工事をします。



錆びて痛んだトタン屋根

錆びて痛んだトタン屋根
古いトタン波板で表面は全体的に錆びが発生して、ところどころ穴あきがあり雨漏りしています。
波板の厚みも薄く全体的に傷んでいます。
波板の上は人が上がるのも危険な状態でした。
倉庫の屋根工事
端から順番に古い波板を解体・撤去します。
波板を撤去し終えて、母屋など躯体だけの状態にします。
屋根から雨漏りはしていましたが、躯体の木部に深刻な痛みは見当たらず、このままで大丈夫です。

破風板の取り換え作業

古く傷んだ破風板
ケラバ部の破風板は元々、厚みの薄い板を使用していたので波板の張替えを機に新しい破風板に取り換えます。
破風板は風雨から母屋の木口を守る役目があり、傷みやすい部分です。
まずは元の破風板を撤去します。

新しい破風板の取り付け
杉材で表面を保護塗料のキシラデコールを塗布した新しい破風板を取り付けます。
破風板は目立つ箇所なので、新しく取り換えると外観が一新されます。

鉄板小波板の施工

鉄板小波板の施工
木部に新しい鉄板小波板の割り付け墨を付け、墨に合わせてステンレス製のビスで留め付けます。
今回使用する波板は特注の厚さ0.35㎜と厚く丈夫で、耐久性の高いガルバリウム鋼板製の鉄板小波板に張り替えます。
これで30年以上は十分もつ素材なので、台風など強風でも飛ばされないように等間隔でしっかりと木部にビスで固定します。

棟板金の取り付け

棟板金の笠木を取り付け
鉄板小波板に張替えて平部の施工が完成したら棟を施工します。
棟は棟板金で施工するので、下地となる笠木をビスでしっかり固定します。
笠木には樹脂製のタフモックを使用するので腐って腐食することはありません。

棟板金の取り付け
タフモックで下地が完成すると棟板金を被せます。
端から順に被せて下地にビスで固定します。
棟板金の重なり部分には雨水が侵入しないようにコーキングでしっかり防水処理しておきます。
鉄板小波板への張替え
棟板金の取り付けも完了して波板の張替え工事が終了しました。
今回は「銀黒色」を使い落ち着いた品のある色の屋根に仕上がりました。
これで丈夫で長持ちする倉庫の屋根になりました。

まとめ

波トタン屋根のメンテナンスは屋根塗装やカバー工法や屋根葺き替え工事など屋根の状態に合わせて適切な屋根工事が重要です。
波トタンの雨漏りやメンテナンスを検討中の方は豊富な経験と実績のある街の屋根やさん西条・新居浜店までメールまたはフリーダイヤル0120-12-0603までお気軽にお問い合わせください。

この工事の現場ブログ

棟板金の取り付け

2020/07/07/ 今治市宮窪町で倉庫の傷んだ波トタン屋根を鉄板小波板に張替え

今治市宮窪にお住まいのお客様より倉庫の屋根の雨漏り調査の依頼をいただきました。波トタン屋根で錆びにより穴あきから雨漏りしていました。耐久性が高く丈夫なガルバリウム鋼板の鉄板小波板への張替えを提案させていただき、このたび波板の張替え工事をしま...........

同じ地域の施工事例

施工事例

今治市高橋で冬の凍害被害で割れた瓦を差し替え修繕工事しました

瓦桟木施工
瓦修理
工事内容
雨漏り修理
雪害
使用素材
菊間瓦 見掛瓦 紐丸瓦
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
18万円
施工事例

今治市唐子台で強風で飛ばされた棟板金を火災保険をつかって修理

棟板金が飛ばされて貫板が露出
あたらしくなった棟板金
工事内容
棟板金交換
火災保険
使用素材
ケイミュー(株) タフモック・ヨネキン 棟包み
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
35万円
施工事例

今治市南宝来町で雨漏りでお困りのセメント瓦屋根の葺き直し工事

セメント瓦の解体作業
セメント瓦の復旧
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
平屋
使用素材
田島ルーフィング(株) PカラーEXプラチナプラス
築年数
不明
建坪
保証
工事費用
36万円
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西条・新居浜店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0120-12-0603