西条市洲之内で屋根点検で見つかった瓦屋根の不具合を修理しました


西条市洲之内で瓦屋根の修理工事をしました。
以前、ドローンを使った屋根点検で見つかった不具合を屋根工事させていただきます。

ドローン屋根調査
長い塀に囲まれた広い屋根が特徴のこちらのお住まい。
築70年を超える建物ですが屋根瓦に大きな痛みはみられずまだまだ現役です。
先日の屋根調査の結果、ところどころ修理の必要な箇所があったので今回は修理していきます。
隅棟の修理工事
二層になった屋根の下屋根の部分です。
隅棟と柱の接合部に隙間ができていて台風の際、風雨が吹きつけたときにこの隙間から雨漏りします。
この隙間には周りと同じように漆喰が塗られていましたが、経年劣化でズレ落ちたようです。
隅棟の修理工事
瓦と柱の隙間をコーキングで埋めます。
柱に余分なコーキングが付いて汚れないようにマスキングテープを張り、しっかりと密着するように塗りました。
これで台風で吹きつけた雨が柱を伝っても中に侵入しないように防水できました。
隅棟の修理工事
周りの雰囲気に合わせ白い漆喰をぬります。
漆喰は乾くと収縮して柱と隙間ができますが、中のコーキングがしっかり防水してくれるので安心です。
風切り丸の修理
こちらの写真は大棟と風切り丸の接合部です。
元々の瓦の加工があまく隙間ができていて瓦の下の土が見えている状態です。
この隙間から雨水が入ることで、中の土に苔が生えていました。
このまま放置しておくと雨漏りが深刻化して柱や梁など大切な木部が傷んでしまいます。
風切り丸の修理
雨漏りの原因となる隙間にはコーキングを塗ってしっかり防水します。
ここで気を付けないといけないのは、雨漏りに繋がる隙間と塞いではいけない隙間の二種類があることです。
塞いではいけない隙間をコーキングで塞ぐと逆に雨漏りとなります。
屋根の専門知識と豊富な経験で必要な箇所だけコーキングで防水することが、屋根工事では重要になります。

風切り丸の修理
こちらの写真は風切り丸の丸瓦がズレている状態です。
通常は丸瓦を銅線で吊って固定しますが、こちらは銅線で固定されてないので経年劣化でズレています。
ズレると瓦の重なりがなくなり雨水が侵入して雨漏りの原因となります。
風切り丸の修理
丸瓦をめくり、瓦を固定するための銅線をだして漆喰を盛ります。
漆喰を盛る幅も瓦の幅いっぱいに広く盛ると雨水に触れ毛細管現象により雨水を吸い上げて雨漏りの原因になるので、漆喰の幅は細くもることが重要です。
風切り丸の修理
丸瓦を復旧して銅線で固定しました。
これで風切り丸の修理ができました。
以上で、屋根調査で見つかった異常は修理できました。
屋根は雨や風から建物の守る大きな役割があります。
雨漏りを放置しないよう定期的に点検が必要で、異常がある場合は早期発見・早期対応が重要です。
雨漏りの点検や修理は、屋根の専門店「街の屋根やさん西条・新居浜店」までご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしております。

この工事の現場ブログ

ドローン屋根調査

2020/03/18/ 西条市洲之内で屋根点検で見つかった瓦屋根の不具合を修理しました

西条市洲之内で瓦屋根の修理工事をしました。以前、ドローンを使った屋根点検で見つかった不具合を屋根工事させていただきます。>>前回のブログ「西条市洲之内で築70年以上経ついぶし瓦屋根のドローン点検調査」

ドローン屋根調査

2020/02/23/ 西条市洲之内で築70年以上経ついぶし瓦屋根のドローン点検調査

西条市洲之内で屋根の点検調査しました。今のところ雨漏り被害はありませんが点検しておきたいとお客様からお問い合わせいただきました。屋根は定期的な点検調査が重要です。屋根の専門店「街の屋根やさん西条・新居浜店」の無料点検

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西条市明屋敷で道路拡張にともなう借家の切り取り復旧リフォーム

リフォーム工事
施工後
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
平屋
使用素材
既存のものを再利用
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
54万円
施工事例

四国中央市金生町にて割れ瓦の交換と屋根メンテナンスで雨漏り解消

破風が下がって割れた瓦
割れた瓦の修理後の写真
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板 菊間瓦(カギ深)
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
5万円
施工事例

西条市小松町のお宅で落ちそうな鬼瓦をがっちり再施工で解決!

落ちそうな鬼瓦
ズレのない降棟と鬼瓦
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雪害
平屋
使用素材
シルガード白  銅線#16(1.6ミリ)
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
7万円

同じ地域の施工事例

施工事例

西条市喜多台でコロニアル屋根の雨漏り被害にて棟板金を取り替え

雨漏りで腐食した貫板
棟板金の施工
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ケイミュー(株) タフモック/ヨネキン 棟包
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
14万円
施工事例

西条市東町で雨漏りする古い瓦屋根をルーガ雅で屋根の軽量化

雨漏りする瓦屋根
地震に強いルーガ雅
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ケイミュー(株) ルーガ雅 モダングレー色・パナソニック ハイ丸105
築年数
築80年以上
建坪
保証
工事費用
180万円
施工事例

西条市野々市で強風で物が飛んできて割れた陶器瓦の差し替え作業

割れた瓦
割れ瓦の差し替え完了
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
1万8千円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

いぶし瓦の二階建て寄棟屋根

西条市飯岡にお住まいのお客様より屋根の漆喰が剥がれてるみたいだから見てほしいとお問い合わせいただきました。早速、屋根調査にお伺いしました。>>街の屋根やさんのオススメするお住いの無料点検はコチラ

隅棟の雨漏り原因

新居浜市郷にお住まいのお客さまより台風のときに雨漏りしたから屋根を見てほしいとお問い合わせいただきました。屋根を調査すると隅棟と壁際の接合部あたりから雨漏りしている形跡があったので、後日雨漏り修理を施工しました。>>街の屋根やさんのお住まい...........

八尾の大きな民家

四国中央市寒川町にお住いのお客様より、リフォームの訪問販売の営業マンから屋根が傷んでいるから直したほうがいいといわれ不安だから屋根を調査してほしいとお問い合わせをいただきました。>>街の屋根やさんの「お住いの無料点検」について詳しく知りたい...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西条・新居浜店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0120-12-0603