西条市小松町にて平屋の陶器瓦屋根を雨漏りの点検調査しました。


西条市小松町で現場調査を行いました。
雨漏りがするから見てほしいとのお問い合わせをいただきました。現在は空き家で誰も住んでないが売却を考えているので屋根を直しておきたいとのお話でした。それでは屋根の状態を確認します。

屋根調査していきます。

陶器瓦屋根
まずはドローンを使って全景写真をとります。築40年の建物で何度か増築をしているようで、むかって右側のシルバーの板金屋根の部屋も後から増築したそうです。
陶器瓦屋根
いまは誰も住んでない空き家で売却を考えているので屋根を直しておきたとのことですが、ドローンで見てもかなり瓦表面が傷んでいるようです。
割れた陶器瓦
屋根の上にあがってみました。大きな平屋の切り妻屋根です。初めて見る陶器瓦でどこの産地の瓦かは分かりません。
割れた陶器瓦
表面が剥離して剥がれたようにわれています。1枚だけでなく屋根全面に点在しています。
割れた陶器瓦
これは凍て(いて)と呼ばれる現象です。瓦には給水率があり水が染み込みます。冬場、雪が積もって昼に溶けて瓦に溶けた水が染み込みます。夜気温が下がると瓦に染み込んだ水が瓦内部で凍って膨張するこてで割れる現象です。
割れた陶器瓦
この陶器瓦は製造する過程で焼成温度があまり高くなかったので給水率の高い瓦になったと思われます。通常の瓦の給水率は10パーセント前後でよく焼いた瓦は6パーセントの低い給水率のものもあります。こちらは16パーセント以上の高い給水率と思われます。
瓦の給水率は表面上見えない瓦の性能基準ですが、重要なことで建物を長持ちさせる為には高温で焼きしめられた瓦を使うことで永いあいだ建物と家族を守ります。
屋根のこと瓦のことならなんでも豊富な経験専門知識街の屋根やさんまでご相談ください。

この工事の現場ブログ

陶器瓦屋根

2020/01/13/ 西条市小松町にて平屋の陶器瓦屋根を雨漏りの点検調査しました。

西条市小松町で現場調査を行いました。雨漏りがするから見てほしいとのお問い合わせをいただきました。現在は空き家で誰も住んでないが売却を考えているので屋根を直しておきたいとのお話でした。それでは屋根の状態を確認します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

新居浜市中萩で雨漏りする2階寄棟屋根を防災瓦で屋根葺き替え工事

工事前
2階のみ屋根葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
防水紙:田島プラチナスタイル 瓦:請川窯業 防災安心瓦
築年数
築35年
建坪
保証
工事費用
108万円
施工事例

西条市東町で雨漏りする古い瓦屋根をルーガ雅で屋根の軽量化

雨漏りする瓦屋根
地震に強いルーガ雅
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ケイミュー(株) ルーガ雅 モダングレー色・パナソニック ハイ丸105
築年数
築80年以上
建坪
保証
工事費用
180万円
施工事例

四国中央市三島で雨漏りのひどい蔵の屋根を和型陶器瓦で葺き替え

雨漏りする蔵の屋根
陶器瓦屋根
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
(株)鶴弥 スーパーエース 銀鱗色
築年数
築100年以上
建坪
保証
工事費用
144万円

同じ地域の施工事例

施工事例

西条市喜多台でコロニアル屋根の雨漏り被害にて棟板金を取り替え

雨漏りで腐食した貫板
棟板金の施工
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ケイミュー(株) タフモック/ヨネキン 棟包
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
14万円
施工事例

西条市東町で雨漏りする古い瓦屋根をルーガ雅で屋根の軽量化

雨漏りする瓦屋根
地震に強いルーガ雅
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ケイミュー(株) ルーガ雅 モダングレー色・パナソニック ハイ丸105
築年数
築80年以上
建坪
保証
工事費用
180万円
施工事例

西条市野々市で強風で物が飛んできて割れた陶器瓦の差し替え作業

割れた瓦
割れ瓦の差し替え完了
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
1万8千円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

コロニアル屋根の棟板金の撤去

西条市玉津で屋根葺き替え工事をはじめました。倉庫と門のコロニアルを撤去して倉庫は陶器平板瓦に門は銅板で葺き替えします。それでは既存のコロニアル屋根の解体・撤去の作業から始めていきます。>>前回のブログ「西条市玉津で門と物入倉庫のコロニアル屋...........

瓦桟木の取り付け

西条市飯岡にて施工中の屋根葺き替え工事の現場進捗です。防水紙まで施工できたので、瓦を葺く下準備をしていきます。>>前回のブログ「西条市飯岡で雨漏りでお困りの釉薬瓦屋根を屋根葺き替え工事」

釉薬瓦の撤去

西条市飯岡で長年雨漏りに悩まれているお客様より屋根調査依頼をいただき、調査すると瓦を留める鉄釘が錆びて膨張することで釘穴を中心に瓦が割れて雨漏りしていました。屋根瓦も古くなっていたので、古い瓦を撤去して新しい瓦に屋根葺き替え工事をします。>...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西条・新居浜店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0120-12-0603