オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

西条市小松町で落ちそうになった鬼瓦の修復工事をしてきました


西条市小松町のお客様より「お隣さんに言われて気づいたんだけど、鬼瓦が落ちそうになってる!」とのお電話を頂き、現場直行し修復工事を行いました。
落ちそうな鬼瓦
現場に行ってまず目にしたのは、今にも落ちてしまいそうな降棟の鬼瓦。この鬼瓦の下には下屋根の先にお隣さんのカーポート。

これは危険ですね。落ちる前に気づけて本当に良かった。

見てみると緊結用の銅線が錆びて細くなってました。銅線の先がどうなっているかは分かりませんが一刻も早く修理をしましょう。
1部解体した写真
まずは触るとグラつく鬼瓦を取り外し安全な場所で確保。
銅線をたどりながら下から部分的に解体していきます
降棟と隅棟の境界あたりの葺き土に雨で濡れた後を発見しました。
境目の辺りから雨漏りもしていたのでしょう。
根元で切れた緊結用銅線
さらに辿っていくと銅線の根元部分に到着!
根元で錆びてブツリと切れていました。
ということは鬼瓦は先程まで葺き土に埋もれた銅線だけでもっていたんですね。

これからの台風シーズンを考えると、いま気づけたのが不幸中の幸いです!




垂木の位置に銅線用の穴開け
それでは新しい緊結用銅線を打ち込んでいきましょう。
まずは下に垂木がある位置を見極めて穴をあけます。
銅線をビスで打ちんだ写真
そこに#16(1.6ミリ)の銅線をステンレスのビスでしっかり打ち込みます。
防水としてシリコンボンドで穴を防ぎます。
これで新しい銅線はOKです。
銅線で緊結された鬼瓦
もとの正しい位置に鬼瓦を据え付けていきましょう。
銅線が弛まないように適度にテンションをかけつつ、銅線を締めあげ微調整していきます。


漆喰で棟積み
シルガードを使って解体した棟を復旧していきます。
シルガードは屋根用の漆喰でシリコンが入っているため、強度と防水性に長けた材料です。
こちらを使ってガッチリ固めましょう。
下り棟の修理完了
最後に冠瓦(通称:がんぶり)を銅線緊結して修復工事の完了です!
降棟と隅棟の境界はシリコンで水が入らないように雨仕舞いしました。

ガッチリ固定された鬼瓦、これでこの後の台風シーズンも安心です。

こちらのお客様はお隣さんが気づいてくれたおかげで大事にならずに済みました。
みなさんは自分の家の屋根を最後に見たのはいつでしょうか?
一度下からでいいのでお家の屋根のセルフチェックしてみてください。

何か気になる点がございましたら、無料ドローン点検で屋根の状態を一緒に見てみましょう!
お気軽に街の屋根やさん西条・新居浜店までお問合せください。



この工事の現場ブログ

落ちそうな鬼瓦

2019/08/08/ 西条市小松町で落ちそうになった鬼瓦の修復工事をしてきました

西条市小松町のお客様より「お隣さんに言われて気づいたんだけど、鬼瓦が落ちそうになってる!」とのお電話を頂き、現場直行し修復工事を行いました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西条市明屋敷で道路拡張にともなう借家の切り取り復旧リフォーム

リフォーム工事
施工後
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
平屋
使用素材
既存のものを再利用
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
54万円
施工事例

四国中央市金生町にて割れ瓦の交換と屋根メンテナンスで雨漏り解消

破風が下がって割れた瓦
割れた瓦の修理後の写真
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板 菊間瓦(カギ深)
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
5万円
施工事例

西条市小松町のお宅で落ちそうな鬼瓦をがっちり再施工で解決!

落ちそうな鬼瓦
ズレのない降棟と鬼瓦
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雪害
平屋
使用素材
シルガード白  銅線#16(1.6ミリ)
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
7万円

同じ地域の施工事例

施工事例

西条市喜多台でコロニアル屋根の雨漏り被害にて棟板金を取り替え

雨漏りで腐食した貫板
棟板金の施工
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ケイミュー(株) タフモック/ヨネキン 棟包
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
14万円
施工事例

西条市東町で雨漏りする古い瓦屋根をルーガ雅で屋根の軽量化

雨漏りする瓦屋根
地震に強いルーガ雅
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ケイミュー(株) ルーガ雅 モダングレー色・パナソニック ハイ丸105
築年数
築80年以上
建坪
保証
工事費用
180万円
施工事例

西条市野々市で強風で物が飛んできて割れた陶器瓦の差し替え作業

割れた瓦
割れ瓦の差し替え完了
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
1万8千円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風被害にあった屋根

新居浜市で台風被害による割れ瓦の屋根修繕工事をしました。強風の影響でテレビアンテナが倒れた衝撃で瓦が割れたようです。今回は火災保険のなかの風災害として申請していただき保険を利用した屋根工事になります。>>火災保険を屋根工事に適用できる場合が...........

大棟と谷板金

新居浜市港町にお住いのお客様、玄関付近の雨漏りにお困りで屋根工事することになりました。今回の工事内容は錆びて雨漏りの原因になっていた谷板金の取り換えと、大棟の積み直し工事です。それでは、雨漏り修理の屋根工事の様子をご紹介します。>>雨漏りで...........

トラック衝突による塀瓦の被害

今治市本町で運送トラックが塀にあたって塀瓦に被害がでたお客様からご依頼いただき修繕工事を行いました。今回は被害のあったお客様よりのご依頼ですが、運送会社さんの保険を利用した工事となります。それでは塀瓦の修繕工事の工程をみていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西条・新居浜店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0120-12-0603