オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

新居浜市清水町でセメント瓦の雨漏りの原因調査をしてきました


新居浜市清水町のお客様より「古くなったセメント瓦の屋根で雨漏りがするので見て欲しい。」との問い合わせをいただきました。
屋根の全体写真
現場は棟違いになった切妻屋根で築30年以上の建物です。
今回は職人歴45年以上で屋根診断士の社長にも同行をしてもらい二人で調査。
しっかりとした原因追及をしていきます!
平部の写真
まずは平部から調査開始!
経年劣化のためか写真の中央奥のほうに瓦が下がってズレてきているのがわかります。
施工当時には鉄製の釘が主流で錆びてしまってい、また雨漏りのため下地が痛んでしまって保持力が弱ってしまっています。
割れ瓦等は見受けられなかったので、瓦と瓦の重なり部分に溜まった埃やゴミが水を吸い上げてしまい釘穴から漏れていることが予想されます。
軒先の雨漏りのシミ
こちらは軒先を下から撮影した写真です。
ちょうど瓦の釘穴周辺に帯状に白く変色(腐食)しています。

少しゆがんだ棟際の写真
次に棟部(屋根の頂上部)を見ていきます。
セメント瓦の場合、棟の中が空洞になっていることが多く風が通り抜けるため雨が侵入しやすいところです。
現状は棟際の平瓦のズレがありこちらも雨漏りがあるようです。
また画面奥の方では棟自体も歪み少し沈み込んできています。
幸い軽度な範囲なので棟木や柱といった躯体自体はまだ被害が少ないようですが、このまま放置していると大事になるので早めの対策が必要です。
棟際の瓦のズレ
全体的に瓦が下がり棟際の瓦に隙間ができています。
また苔の付着や瓦表面のザラツキも見て取れます。
これらが瓦の重なり部分に溜まる埃やゴミの一大要因となり雨漏りに繋がります。
最後にお客様から具体的な雨漏りの箇所として伺った棟違い部の調査をします。
棟違い部とは下の写真のように段違いになった棟のことで、雨漏りの問い合わせでも非常に多い箇所となっており、私たちも施工の際には大変気を遣うところです。
棟違い部の写真
(赤丸部分が棟違い部)
棟違い部の接写
(棟違い部を近くで撮影した写真)
棟違い部裏の写真
お客様のお話によると、この棟違い部は以前から雨漏りが酷く近所の板金屋さんに修理してもらった事があり一旦は止まったが、また雨漏りするようになったっとの事でした。
板金屋さんの施工自体には問題は無いようで、やはり棟部と経年劣化による瓦の重なり部の埃・ゴミが原因と考えられます。
雨漏りは屋根全体にわたり屋根下地にも痛みが見られるため、今回はしっかりとした下地補強も含めた修理をお客様と相談しながらご提案させていただきます。

この工事の現場ブログ

屋根の全体写真

2019/08/01/ 新居浜市清水町でセメント瓦の雨漏りの原因調査をしてきました

新居浜市清水町のお客様より「古くなったセメント瓦の屋根で雨漏りがするので見て欲しい。」との問い合わせをいただきました。

ルーフィング施工した写真

2019/08/03/ 新居浜市清水町にて屋根の下地作りとコロニアルの屋根上げをしました

新居浜清水町で先日雨漏りの原因調査をしたお客様がコロニアルへの葺き替え工事をすることに決まり、屋根の下地作り(屋根じまい)とコロニアルの屋根上げを行ってきました。 →この現場で行った雨漏り原因調査のブログはこちら

コロニアルの割付をする

2019/08/05/ 新居浜市清水町のセメント瓦からコロニアルへの葺き替え完成しました

新居浜市清水町で雨漏りで悩まされていたお宅のセメント瓦からコロニアルへの葺き替え工事が完成しました。前回までに下地強化と水切り板金の取り付け、瓦上げまで紹介させていただきました。今回はいよいよコロニアル葺き開始で一気に工事完成まで行っちゃい...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西条市喜多台でコロニアル屋根の雨漏り被害にて棟板金を取り替え

雨漏りで腐食した貫板
棟板金の施工
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ケイミュー(株) タフモック/ヨネキン 棟包
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
14万円
施工事例

今治市高橋で冬の凍害被害で割れた瓦を差し替え修繕工事しました

瓦桟木施工
瓦修理
工事内容
雨漏り修理
雪害
使用素材
菊間瓦 見掛瓦 紐丸瓦
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
18万円
施工事例

新居浜市中筋町でコロニアル屋根の縁切りと隅切りの雨漏り修理。

棟の芯木を解体
棟部材の復旧
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
馬場商店:シルガード白色 パッキン付きステンレスビス。
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
8.5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

新居浜市中筋町でコロニアル屋根の縁切りと隅切りの雨漏り修理。

棟の芯木を解体
棟部材の復旧
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
馬場商店:シルガード白色 パッキン付きステンレスビス。
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
8.5万円
施工事例

新居浜市中萩で雨漏りする2階寄棟屋根を防災瓦で屋根葺き替え工事

工事前
2階のみ屋根葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
防水紙:田島プラチナスタイル 瓦:請川窯業 防災安心瓦
築年数
築35年
建坪
保証
工事費用
108万円
施工事例

新居浜市大生院でパナソニック芯金入りハイ丸105に雨樋取り換え

壊れた雨どい
新しい雨どい
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック 芯金入り ハイ丸105
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
14万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦からの雨漏り

松山市森松町で雨漏りでお困りのお客様より屋根調査のご依頼をいただきました。梅雨で雨の日が続いていたので雨漏りにお悩みのお客様より多くの屋根調査依頼をいただいております。雨漏りは早期発見・早期対応で適切な屋根工事が必要です。街の屋根やさん西条...........

野地板に残る雨漏り痕

西条市玉津にお住いのお客様から雨漏り調査依頼をいただきました。お住まいはセメント瓦屋根の二階建てで一階の廊下付近で長年雨漏りにお悩みでした。屋根に上がると一階屋根の谷付近が雨漏り原因であることが分かり、谷板金の取り換えと同時に雨漏り修理の屋...........

隅棟の雨漏り原因

新居浜市郷にお住まいのお客さまより台風のときに雨漏りしたから屋根を見てほしいとお問い合わせいただきました。屋根を調査すると隅棟と壁際の接合部あたりから雨漏りしている形跡があったので、後日雨漏り修理を施工しました。>>街の屋根やさんのお住まい...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西条・新居浜店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0120-12-0603