オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

新居浜市中萩で雨漏りする2階寄棟屋根を防災瓦で屋根葺き替え工事


工事のきっかけ

新居浜市中萩で2階の部屋で雨漏りするから見てほしいとお問い合わせいただきました。2階屋根は寄棟屋根で隅棟から雨漏りすることの多い屋根形状です。屋根に上がると瓦は割れてませんが間違ったコーキング補修や隅棟の施工が原因で雨漏りしていました。今回は2階屋根のみ屋根葺き替え工事を提案させていただきました。

新居浜市 屋根葺き替え,足場

ビフォーアフター

before
工事前
horizontal
after
2階のみ屋根葺き替え工事

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,足場
施工期間
5日間
使用材料
防水紙:田島プラチナスタイル 瓦:請川窯業 防災安心瓦
施工内容その他
築年数
築35年
保証年数
工事費用
108万円
建坪
ハウスメーカー

雨漏りの屋根調査

工事前
新居浜市中萩で2階の部屋で雨漏りするからみてほしいとお問い合わせいただき屋根調査に行きました。
二階建ての陶器瓦屋根で2階は寄棟屋根です。寄棟屋根は隅棟からの雨漏り事例の多い屋根形状です。
コーキングで留められた瓦
屋根の上に上がると、とくに割れた瓦はありません。
ですが瓦の上下・左右の重なり部をコーキングが塗られています。
長年雨漏りにお悩みだったお客様がコーキング塗って修理したようです。
屋根は高所作業で足下は滑りやすく大変危険です。
また専門知識のない修理は逆に雨漏りの原因になります。
隅棟の雨漏り調査
隅棟の瓦を剥がしてみると、瓦の幅いっぱいに盛られた土が雨水の浸入で色が変わっています。
これは土が雨水に触れて毛細管現象により雨水を吸い上げて雨漏りとなります。
棟と平部の桟瓦の隙間のメンド漆喰も雨水の浸入で色が変わったりカビが生えています。
寄棟屋根は隅棟から雨漏り事例の多い屋根です。
みなさんも寄棟屋根のお宅は一度点検をオススメします。
今回は2階屋根のみ屋根葺き替え工事を提案させていただきました。

作業開始 まずは足場組み立てから

足場組み立て
工事中の安全作業確保のため、まずは足場組み立てします。
チームワークよく足場屋さんが素早く組み立てていきます。
今回は2階のみの工事範囲なので2階屋根を中心に足場で囲います。
足場組み立て
飛散防止用のメッシュシートをはって足場の組み立てが完成しました。
これで安全に作業をすすめられます。
瓦桟木施工
古瓦を解体撤去して防水紙をはります。
使用するのはゴムアスルーフィングの上位種の田島プラチナスタイルを施工します。
基材に不織布をしていて湿気による伸縮が少ないため釘穴に密着して高い防水性があります。
瓦のツメを引っ掛ける瓦桟木を瓦寸法に取り付けます。
防虫防腐材を含浸させた素材で腐食しづらく耐久性の高い素材です。

地震・台風に強い防災瓦を施工

安心防災瓦の施工
使用する瓦は和型陶器瓦で請川窯業の防災安心瓦です。
瓦裏面のツメを瓦桟木に引っ掛けて専用のステンレス釘で留めます。
現在は乾式工法で瓦の下に土をいれないので屋根の軽量化できます。
また互いの瓦が押さえ込む形状の防災瓦なので風に飛ばされることはありません。
和型陶器瓦施工
平部の瓦が施工できました。
防災瓦を使った乾式工法なので地震・台風に強い屋根になりました。

地震に強い耐震強化棟を施工

棟金具に棟芯木を取り付け
事前につけてあった棟金具に丈夫な木材の棟芯木を取り付けます。
しっかりとビス止めしていきます。
ハイロール2を施工
元の「のし積み」棟ではなく、シンプルで丈夫な7寸丸瓦の耐震強化棟仕様です。
棟芯木のまわりに漆喰を盛る工法と防水ロールで代用する乾式工法の2種類ありますが、
今回は乾式工法で施工します。
(株)馬場商店のハイロールを使用して隅棟と大棟を施工します。
7寸丸瓦で強化棟
ハイロールをしっかり密着させたら7寸丸瓦を被せてパッキン付きステンレスビスで固定します。
ビスの頭には雨水が入らないように防水のパッキンがついているので、ビス穴から雨水が入ることはありません。
2階のみ屋根葺き替え工事
足場も解体して、きれいに掃除・後片付けをします
これで屋根工事は完成です、地震・台風に強い屋根に生まれ変わりました。
今回は雨漏りしている2階屋根のみの工事範囲だったので予算も抑えられて、
長年、雨漏りに悩まされてたお客さまにも喜んでいただけました。
雨漏り調査や屋根葺き替え工事は豊富な経験と専門知識のある街の屋根やさん西条・新居浜店までお問い合わせ下さい。

【工事完了後】

この工事の現場ブログ

棟金具に棟芯木を取り付け

2020/02/13/ 新居浜市中萩の屋根葺き替え工事で棟の7寸丸強化棟施工しました

新居浜市中萩の屋根葺き替え工事の進捗です。前回平部の防災安心瓦をせこうしたので隅棟と大棟を施工して仕上げます。元の屋根のような「のし積み」の棟ではなく7寸丸瓦でシンプルに地震に強い棟に施工します。前回のブログ「新居浜市中萩の屋根葺き替え工事...........

釉薬瓦の屋根

2020/02/07/ 新居浜市中萩で築35年の二階建の釉薬瓦屋根で雨漏り調査します

新居浜市中萩で屋根の雨漏り調査しました。築35年くらいの二階建てのお宅で雨漏り箇所は2階のみとのことです。それでは雨漏り調査はじめます。

足場組み立て

2020/02/10/ 新居浜市中萩にて屋根葺き替え工事の安全対策の仮設足場組み立て

新居浜市中萩にて屋根葺き替え工事の進捗を報告します。今回は2階屋根のみの施工範囲なので2階屋根を中心に足場を組み立てます。作業員の落下防止はもとより屋根葺き替え工事中のホコリが飛ばないように飛散防止用のメッシュシートをはります。それでは、足...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西条市東町で雨漏りする古い瓦屋根をルーガ雅で屋根の軽量化

雨漏りする瓦屋根
地震に強いルーガ雅
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ケイミュー(株) ルーガ雅 モダングレー色・パナソニック ハイ丸105
築年数
築80年以上
建坪
保証
工事費用
180万円
施工事例

四国中央市三島で雨漏りのひどい蔵の屋根を和型陶器瓦で葺き替え

雨漏りする蔵の屋根
陶器瓦屋根
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
(株)鶴弥 スーパーエース 銀鱗色
築年数
築100年以上
建坪
保証
工事費用
144万円
施工事例

四国中央市土居町でセメント瓦屋根を陶器平板瓦で屋根葺き替え工事

セメント瓦屋根
陶器平板瓦
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
鶴弥 スーパートライタイプⅠ 銀鱗色
築年数
築40年
建坪
保証
工事費用
140万円

同じ地域の施工事例

施工事例

新居浜市中筋町でコロニアル屋根の縁切りと隅切りの雨漏り修理。

棟の芯木を解体
棟部材の復旧
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
馬場商店:シルガード白色 パッキン付きステンレスビス。
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
8.5万円
施工事例

新居浜市大生院でパナソニック芯金入りハイ丸105に雨樋取り換え

壊れた雨どい
新しい雨どい
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック 芯金入り ハイ丸105
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
14万円
施工事例

新居浜市中村町でセメント瓦屋根を地震に強いルーガ鉄平で葺き替え

セメント瓦屋根
ルーガ鉄平の屋根
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
ケイミュー(株) ルーガ鉄平 ストーンブラック色・パナソニック角樋 シルビスケアPC50
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
170万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦桟木の取り付け

西条市氷見の陶器平板瓦への屋根葺き替え工事で瓦桟木や水切板金の取り付けなど瓦施工の下準備をしました。見えなくなる箇所ですが、建物を守る重要な下準備ですので手を抜けません。しっかり丁寧に施工します。>>前回のブログ「西条市氷見で雨漏りでお困り...........

古いセメント瓦

西条市氷見で長年、セメント瓦屋根の雨漏りにお困りのお客様よりお問い合わせをいただき屋根調査した結果、セメント瓦の重なり部より入った雨水が雨漏りの原因になっていることがわかりました。このままでは雨漏りは直らないので、今のセメント瓦から高耐久の...........

コロニアル屋根の棟板金の撤去

西条市玉津で屋根葺き替え工事をはじめました。倉庫と門のコロニアルを撤去して倉庫は陶器平板瓦に門は銅板で葺き替えします。それでは既存のコロニアル屋根の解体・撤去の作業から始めていきます。>>前回のブログ「西条市玉津で門と物入倉庫のコロニアル屋...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西条・新居浜店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0120-12-0603