オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

新居浜市中筋町でコロニアル屋根の縁切りと隅切りの雨漏り修理。


工事のきっかけ

新居浜市中筋町で雨漏りに悩まれてたお客様、ご自身で雨漏りの度コーキングをつかって修理していました。お客様自身で修理するのはやめて下さい。高所作業は大変危険ですし雨漏り修理には豊富な経験と専門の知識が必要です。よかれと思ってやっていたことが雨漏りを余計に進行する原因になることがあります。今回のお客様も何度修理しても雨漏りが止まらないので私たち街の屋根やさんにお問い合わせいただきました。

新居浜市 棟瓦取り直し,雨漏り修理

ビフォーアフター

before
棟の芯木を解体
horizontal
after
棟部材の復旧

工事基本情報

施工内容
棟瓦取り直し,雨漏り修理
施工期間
1日
使用材料
馬場商店:シルガード白色 パッキン付きステンレスビス。
施工内容その他
築年数
30年
保証年数
工事費用
8.5万円
建坪
ハウスメーカー
ミサワホーム
新居浜市中筋町で雨漏り調査依頼のお問い合わせをいただき見に行ってきました。これまでに何度か雨漏り修理したけど全然止まらないとのことでした。

屋根調査

勾配の緩い屋根
屋根に上がってみるとコロニアル屋根で2寸5分勾配と非常に緩い傾斜の屋根でした。コロニアル屋根は3寸5分以上の勾配に施工する屋根ざいです。この緩い勾配では雨漏りし易くなります。

木口を塗料で塞がれたコロニアル
コロニアル同士の木口部分に屋根塗装の際の塗料でべったり塗られています。これでは中に入った雨水が出てくる排水スペースがないので逆流して雨漏りになってしまいます。雨水はコロニアルの裏面を伝って下のコロニアル表面に排水されるので、屋根塗装の際に木口の塗料をカットする縁切り作業が必要です。
棟瓦の下をコーキングで塗る
棟部材の下端の隙間部分にコーキングが塗られたり釘穴に防水テープが張られています。この隙間から雨水が吹き込まないようにコーキングで塗ったのでしょうが、ここは雨水が排水できるように開いていないといけません。
隅棟の中の状態
棟部材を一枚めくってみました。棟の中は棟芯木がかるだけでした。通常は芯木の両サイドに漆喰や土を盛っているのですがなにもない空洞の状態です。またコロニアルの隅先端部をカットする隅切りがされてない為雨漏りしてしまいます。

修理開始まずは縁切り

コロニアルの縁切り
雨漏り修理をしていきます。まずはコロニアルの木口の塗料をカッターで縁切りしていきます。一枚一枚丁寧に作業していきます。塗料は固まるとカチカチに固くなって切るのが大変ですが雨漏りさせないために正確に縁切りしていきます。
コロニアルの縁切り
縁切り作業終了しました。これで中に入った雨水もコロニアルの裏面を伝って下のコロニアル表面にでてきます。これで縁切りはバッチリです。

隅棟の解体

隅棟の修理
次に隅棟の解体をしていきます。棟部材はもう一度再利用して使うので一枚一枚丁寧に取り外していきます。このときに余分に塗られていたコーキングも綺麗に取り除いて掃除します。
隅棟の棟部材解体
棟部材を取ると棟芯木がでてきました。通常は芯木の周りに漆喰や土が盛られているのですがこちらの場合は何も無い状態でしたこれでは風雨が吹き込んだ場合雨漏りとなって侵入してしまいます。
棟の芯木を解体
棟芯木を取り外します。芯木には棟部材の釘穴より雨水の侵入した痕跡がありました。芯木としてまだ使えますが30年たって傷んでいる為新しいものに取り替えます。
隅棟の掃除
芯木をとりはずしたら表面のホコリやゴミ掃除します。このホコリとゴミが雨水に触れると毛細管現象雨を吸い上げて雨漏りとなります。丁寧に掃除していきます。

縁切り

コロニアルの隅切り
コロニアルの隅先端の尖ったぶぶんを3センチほどカットします。上下のコロニアルの密着しているところを雨水が引っ張られて隅棟の中心から侵入するのを防ぐ為で隅切りといいます。
コロニアルの隅切り
隅先端の3センチ手前で隅切りすることで雨水がきれて下の瓦表面に流れていきます。隅切りは隅棟下の瓦には絶対に不可欠な作業になります。

南蛮漆喰「シルガード白色」

南蛮漆喰の施工
棟金具に新しい棟芯木を取り付けます。米松の上部な木材でこの芯木に棟部材をステンレスビスで固定するため丈夫なければいけません。
棟部材の復旧
芯木の周りに南蛮漆喰「シルガード白色」を盛ります。シルガードは頑丈な漆喰のなかに撥水効果のあるシリコンを練り込んでいるためシルガード自体が水を弾く撥水の特性があります。
棟部材をステンレスビスで留めつけ
シルガードを盛ったあと棟部材を復旧します。棟部材の中はシルガードが盛られている為、台風でも風雨が棟の中に吹き込むことはありません。
雨漏り修理完成
棟部材を防水パッキン付きステンレスビスで止めます。これでビス穴から雨が入ることもありません。これで修理完了です。
長年の雨漏りに悩まれていたお客様も、修理で雨漏りも止まってとても喜んでいただけました。雨漏りは豊富な経験専門の知識が必要です。屋根・雨漏りなどのお困りごとは私たち街の屋根やさんまでお問い合わせ下さい。必ずお力になります。

【工事完了後】

この工事の現場ブログ

コロニアルの縁切り

2020/01/31/ 新居浜市中筋町で築30年の緩勾配コロニアル屋根の雨漏り修理

新居浜市中筋町の築30年コロニアル緩勾配屋根のお客様のお宅の修理工事に入ります。以前調査したときにに見つけた雨漏り原因をひとつひとつ丁寧に正確に対処していきます。

勾配の緩い屋根

2020/01/30/ 新居浜市中筋町で築30年のコロニアル屋根の雨漏り点検調査

新居浜市中筋町にお住まいのお客様より雨漏りがしていて困っているからみてほしいとお問い合わせをいただき見に行きました。雨漏りの箇所は2階の東側だけで天井に雨漏りの跡が数カ所残っています。天井裏に上がってみると隅木を中心に雨漏り跡の黒くカビが生...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

新居浜市沢津で隅棟の取り直しと陸谷の掃除で長年の雨漏り解消

雨漏り調査
隅棟の積み直し完成
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
馬場商店:シルガード白
築年数
50年
建坪
保証
工事費用
12万円
施工事例

西条市小松町のお宅で落ちそうな鬼瓦をがっちり再施工で解決!

落ちそうな鬼瓦
ズレのない降棟と鬼瓦
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雪害
平屋
使用素材
シルガード白  銅線#16(1.6ミリ)
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
7万円

同じ地域の施工事例

施工事例

新居浜市中萩で雨漏りする2階寄棟屋根を防災瓦で屋根葺き替え工事

工事前
2階のみ屋根葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
防水紙:田島プラチナスタイル 瓦:請川窯業 防災安心瓦
築年数
築35年
建坪
保証
工事費用
108万円
施工事例

新居浜市大生院でパナソニック芯金入りハイ丸105に雨樋取り換え

壊れた雨どい
新しい雨どい
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック 芯金入り ハイ丸105
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
14万円
施工事例

新居浜市中村町でセメント瓦屋根を地震に強いルーガ鉄平で葺き替え

セメント瓦屋根
ルーガ鉄平の屋根
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
平屋
使用素材
ケイミュー(株) ルーガ鉄平 ストーンブラック色・パナソニック角樋 シルビスケアPC50
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
170万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

隅棟のトンネル

西条市玉津で施工中の棟の積み直し工事の進捗です。これまで大棟、降り棟と順番に施工して次は隅棟の積み直し作業です。>>前回のブログ「西条市玉津の雨漏りする菊間瓦屋根の降り棟の積み直し工事です」

降り棟の積み直し

西条市玉津の棟の積み直し工事の進捗です。大棟の積み直しをすませ、次は降り棟の施工にはいります。>>前回のブログ「西条市玉津の大棟工事で万十軒瓦をつかった甍棟を施工しました。」

石垣に架けられた足場

西条市大保木で工事中だった塀の改修工事の進捗です。棟の積み直し修理と塀を白く塗装工事できたので作業中使用した足場を解体して現場の掃除をして完了です。>>前回のブログ「西条市大保木にて塀の塗装工事でパテ補修のあと下塗りをしました」

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西条・新居浜店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0120-12-0603