オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

新居浜市北内町で雨漏りでお困りのセメント瓦屋根の葺き替え工事


新居浜市北内町で雨漏りでお困りのお客様よりお問い合わせをいただきました。
雨漏りの原因のセメント瓦を降ろして新しい軽量の陶器洋瓦に屋根葺き替え工事することになり、
初日の今日は古くなったセメント瓦の解体撤去から屋根下地工事までの様子をご紹介します。

古くなったセメント瓦の降ろし作業

セメント瓦の撤去作業
セメント瓦を解体撤去します。
セメント瓦は40年くらい前に住宅の屋根に多く使用された屋根材で、こちらは「S型スレート」といいます。
このセメント瓦は上下の瓦の重なり部分にホコリやゴミが溜まりやすく、雨が降ると雨水が溜まったホコリに触れて
毛細管現象により雨水を吸い上げて雨漏りの原因になります。
傷んだ防水紙
セメント瓦を剥がすと、下に敷いてあった防水紙が現れます。
全面で劣化した防水紙はボロボロになっていて、瓦の裏に回った水を防水する機能は全くありません。
この状態では雨漏りも多かったと思います。
古くなった防水紙の掃除
古く傷んだ防水紙を全て掃除して野地板の状態にします。
野地板は長年の雨漏りで弱くなったりして傷んでいました。
軒先の木部の補修
軒先の広甲板など雨漏りにより痛みがひどいところは部分交換しました。
軒下から見えるところは周りの木部に合わせて、塗料で色を合わせています。
傷んだ木部の補修は、葺き替え工事など瓦を剥いだ状態でないと難しいため今回の工事でしっかりと補修しておきます。

構造用合板で屋根下地の補強

構造用合板を増し張り補強
古い野地板の上に新しい構造用合板を重ねて増し張り補強します。
厚み12㎜の針葉樹の構造用合板で普通の合板より水や湿気に強い特色があります。
屋根下地は屋根材を固定する釘の固定力を確保する為重要です。
構造用合板の屋根下地
屋根全面の構造用合板で増し張り補強しました。
隙間なく敷き詰めて張ることで地震による建物の揺れも大きな面で対応するので耐震性も格段に上がります。
また合板は一枚の面積が大きいので省施工になり工事費用の節約にも繋がり費用対効果の高い工事内容になります。

防水紙はゴムアスルーフィング

ゴムアスルーフィング張り
新しく丈夫になった屋根下地の上に防水紙のゴムアスルーフィングを張ります。
今回使用するゴムアスルーフィングは田島社の「プラチナプラス」という上位種の防水紙です。
通常の防水紙は基材が原紙ですが、このプラチナプラスは不織布で湿気による伸縮の影響が少なく釘穴にピッタリ密着して防水性の高い商品です。
この防水紙が張れると、ひとまず雨漏りの心配はありません。

まとめ

セメント瓦の「S型スレート」は雨漏り事例の多い屋根材です。
防水紙も劣化して野地板も傷んでいました。
今回の屋根葺き替え工事で構造用合板で増し張り補強した屋根下地で耐震性も向上し進化した防水紙が万一の雨漏りからも、しっかりと守ってくれます。
セメント瓦の屋根塗装メンテナンスや雨漏りでお困りのお客様は街の屋根やさん西条・新居浜店にぜひご相談ください。
まずは屋根の無料点検でお住まいのお困りごとを教えてください。

この工事の現場ブログ

棟金具の取り付け

2020/12/03/ 新居浜市北内町の陶器瓦葺き替え工事で瓦桟木や谷板金の取り付け

新居浜市北内町の屋根葺き替え工事の進捗です。陶器瓦を施工する下準備で瓦桟木と新しい谷板金の取り付けをご紹介します。>>屋根葺き替え工事とは?

セメント瓦の撤去作業

2020/12/01/ 新居浜市北内町で雨漏りでお困りのセメント瓦屋根の葺き替え工事

新居浜市北内町で雨漏りでお困りのお客様よりお問い合わせをいただきました。雨漏りの原因のセメント瓦を降ろして新しい軽量の陶器洋瓦に屋根葺き替え工事することになり、初日の今日は古くなったセメント瓦の解体撤去から屋根下地工事までの様子をご紹介しま...........

防災瓦を瓦釘で固定

2020/12/04/ 新居浜市で軽量の防災瓦のサンレイを使った屋根葺き替え工事です

新居浜市で施工中の屋根葺き替え工事は新しい瓦の施工にはいりました。新しく施工する瓦は陶器洋瓦で(株)鶴弥のサンレイを使用します。通常の陶器平板瓦は一枚あたり3.6㎏ありますが軽量が自慢のサンレイは一枚あたり2.9㎏と約20%軽く耐震性も高い...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西条市東町で雨漏りする古い瓦屋根をルーガ雅で屋根の軽量化

雨漏りする瓦屋根
地震に強いルーガ雅
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ケイミュー(株) ルーガ雅 モダングレー色・パナソニック ハイ丸105
築年数
築80年以上
建坪
保証
工事費用
180万円
施工事例

新居浜市中萩で雨漏りする2階寄棟屋根を防災瓦で屋根葺き替え工事

工事前
2階のみ屋根葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
防水紙:田島プラチナスタイル 瓦:請川窯業 防災安心瓦
築年数
築35年
建坪
保証
工事費用
108万円
施工事例

四国中央市三島で雨漏りのひどい蔵の屋根を和型陶器瓦で葺き替え

雨漏りする蔵の屋根
陶器瓦屋根
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
(株)鶴弥 スーパーエース 銀鱗色
築年数
築100年以上
建坪
保証
工事費用
144万円

同じ地域の施工事例

施工事例

新居浜市中筋町でコロニアル屋根の縁切りと隅切りの雨漏り修理。

棟の芯木を解体
棟部材の復旧
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
馬場商店:シルガード白色 パッキン付きステンレスビス。
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
8.5万円
施工事例

新居浜市中萩で雨漏りする2階寄棟屋根を防災瓦で屋根葺き替え工事

工事前
2階のみ屋根葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
防水紙:田島プラチナスタイル 瓦:請川窯業 防災安心瓦
築年数
築35年
建坪
保証
工事費用
108万円
施工事例

新居浜市大生院でパナソニック芯金入りハイ丸105に雨樋取り換え

壊れた雨どい
新しい雨どい
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック 芯金入り ハイ丸105
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
14万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

菊間瓦の屋根

西条市三津屋にお住まいのお客様より雨漏りと屋根の重さが心配なので屋根葺き替え工事のお問い合わせをいただきました。>>屋根葺き替え工事とは?「屋根葺き替えで不安を解消しませんか?」屋根葺き替え工事の古瓦降ろしと屋根下地工事の様子をご紹介します...........

唐草板金の取付け

今治市松本町の屋根葺き替え工事です。>>屋根葺き替え工事とは?雨漏りでお困りだったセメント瓦屋根を将来の地震にも備えて屋根の重量を軽くする為に金属屋根への葺き替え工事です。>>地震に強い屋根リフォーム

ケラバの捨て谷板金

西条市小松町の屋根葺き替え工事の瓦の施工の様子をご紹介します。>>屋根葺き替え工事について今回使用する瓦は陶器平板瓦で愛知県の㈱鶴弥のスーパートライタイプⅠを施工します。色は陶器瓦で一番よく選ばれる「銀鱗」とよばれるギングロ色です。落ち着い...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西条・新居浜店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0120-12-0603