オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

今治市大三島で雨漏りでお困りの瓦屋根を屋根調査しました


今治市大三島にお住まいのお客様より、雨漏りしているから屋根をみてほしいとお問い合わせいただきました。
早速、屋根調査に伺うと菊間瓦と釉薬瓦の屋根で古く傷んでいました。

古い菊間瓦の屋根
こちらのお住まいは、これまでに4回増築していてそれぞれの屋根面で種類の違う瓦が使われています。
こちらの建物が一番古い建物で菊間瓦が使われています。

菊間瓦とは今治市菊間町で製造された「いぶし瓦」で、750年の伝統があります。
現在の規格53判の瓦に比べ瓦一枚の大きさが小さく、豊富な役物が特徴です。
また、いぶし銀のような独特の美しい色と艶が特色の瓦です。

古い菊間瓦の下屋根
こちらの下屋根もそうですが、瓦の割れはとくにありませんが瓦自体が古くなり劣化しています。
昔ながらの土葺き工法のため瓦にズレがみられ、瓦同士の被さりが小さくなって雨漏りの原因となっています。
古い釉薬瓦の屋根
こちらは35年近く前に建て替えたそうで、淡路島の釉薬瓦が使われています。
ケラバの袖瓦は表面が劣化して白く変色しています。

釉薬瓦とは瓦の表面に釉薬(ゆうやく)と呼ばれる「うわぐすり」をかけて焼くことで化学反応により色をだす瓦です。
形は同じでも焼き上げる製法の違いによって「いぶし瓦」と「釉薬瓦」の違いがあります。



瓦屋根の壁際の納まり
こちらはと壁際の納まりです。
複雑な屋根形状は雨仕舞が難しく、雨漏りの原因となります。
こちらの谷板金を雨水がオーバーフローして雨漏りしていました。
壁際の瓦の施工の仕方が不完全なので、台風など風雨により雨水が侵入していました。
増築部分との境の陸谷
こちらは増築の建物の境に陸谷と呼ばれる水平谷の様子です。
陸谷は雨水の集まるところで雨漏りの多い箇所です。
こちらの陸谷はステンレス製でまだ新しいので雨漏りしていませんが、屋根工事で既存の瓦を剥がしたときに施工に異常がないか確認が必要です。

今回の屋根調査の結果をお客様に説明すると、屋根も古くなっているので屋根葺き替え工事を希望されたので、こちらの屋根に最適な屋根材で提案させていただきます。

雨漏り調査は屋根の専門の街の屋根やさん西条・新居浜店までお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしております。

この工事の現場ブログ

古い菊間瓦の屋根

2020/03/17/ 今治市大三島で雨漏りでお困りの瓦屋根を屋根調査しました

今治市大三島にお住まいのお客様より、雨漏りしているから屋根をみてほしいとお問い合わせいただきました。早速、屋根調査に伺うと菊間瓦と釉薬瓦の屋根で古く傷んでいました。>>街の屋根やさんのオススメする「お住まいの無料点検」について詳しく知りたい...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西条市東町で雨漏りする古い瓦屋根をルーガ雅で屋根の軽量化

雨漏りする瓦屋根
地震に強いルーガ雅
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ケイミュー(株) ルーガ雅 モダングレー色・パナソニック ハイ丸105
築年数
築80年以上
建坪
保証
工事費用
180万円
施工事例

新居浜市中萩で雨漏りする2階寄棟屋根を防災瓦で屋根葺き替え工事

工事前
2階のみ屋根葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
防水紙:田島プラチナスタイル 瓦:請川窯業 防災安心瓦
築年数
築35年
建坪
保証
工事費用
108万円
施工事例

四国中央市三島で雨漏りのひどい蔵の屋根を和型陶器瓦で葺き替え

雨漏りする蔵の屋根
陶器瓦屋根
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
(株)鶴弥 スーパーエース 銀鱗色
築年数
築100年以上
建坪
保証
工事費用
144万円

同じ地域の施工事例

施工事例

今治市高橋で冬の凍害被害で割れた瓦を差し替え修繕工事しました

瓦桟木施工
瓦修理
工事内容
雨漏り修理
雪害
使用素材
菊間瓦 見掛瓦 紐丸瓦
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
18万円
施工事例

今治市唐子台で強風で飛ばされた棟板金を火災保険をつかって修理

棟板金が飛ばされて貫板が露出
あたらしくなった棟板金
工事内容
棟板金交換
火災保険
使用素材
ケイミュー(株) タフモック・ヨネキン 棟包み
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
35万円
施工事例

今治市南宝来町で雨漏りでお困りのセメント瓦屋根の葺き直し工事

セメント瓦の解体作業
セメント瓦の復旧
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
平屋
使用素材
田島ルーフィング(株) PカラーEXプラチナプラス
築年数
不明
建坪
保証
工事費用
36万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦桟木の取り付け

西条市氷見の陶器平板瓦への屋根葺き替え工事で瓦桟木や水切板金の取り付けなど瓦施工の下準備をしました。見えなくなる箇所ですが、建物を守る重要な下準備ですので手を抜けません。しっかり丁寧に施工します。>>前回のブログ「西条市氷見で雨漏りでお困り...........

古いセメント瓦

西条市氷見で長年、セメント瓦屋根の雨漏りにお困りのお客様よりお問い合わせをいただき屋根調査した結果、セメント瓦の重なり部より入った雨水が雨漏りの原因になっていることがわかりました。このままでは雨漏りは直らないので、今のセメント瓦から高耐久の...........

コロニアル屋根の棟板金の撤去

西条市玉津で屋根葺き替え工事をはじめました。倉庫と門のコロニアルを撤去して倉庫は陶器平板瓦に門は銅板で葺き替えします。それでは既存のコロニアル屋根の解体・撤去の作業から始めていきます。>>前回のブログ「西条市玉津で門と物入倉庫のコロニアル屋...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西条・新居浜店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0120-12-0603