今治市新谷で雨漏りでお困りのセメント瓦屋根の屋根葺き替え工事


今治市新谷で雨漏りするセメント瓦屋根の葺き替え工事をはじめました。
セメント瓦は雨漏り事例の多い屋根材で、こちらのお客様も雨漏りで長いあいだお困りでした。
古いセメント瓦を撤去して新しく陶器平板瓦に屋根葺き替え工事します。

セメント瓦屋根
40年以上前の建物によく使われたセメント瓦
愛媛県内でも多く製造されていましたが、現在では廃盤となり製造されておらず修理の際は在庫瓦を利用するしかありません。
このセメント瓦は雨漏り事例の多い屋根材で屋根塗装では雨漏りの止まらない屋根材です。

セメント瓦の雨漏り
既存の古いセメント瓦を撤去します。
瓦をめくると瓦の重なり部にホコリなどのゴミが溜まっているのが確認できます。
このゴミが雨水に触れると毛細管現象で雨水を吸い上げて雨漏りの原因となります。
セメント瓦の雨漏り
セメント瓦をめくると防水紙に白く雨漏りの形跡である雨染みがあります。
これが雨漏りの原因で、長くお客様を困らせていた雨水の浸入経路です。
防水紙に残る雨漏り跡
セメント瓦を撤去した状態です。
防水紙も経年により破れたり劣化しています。
また雨漏りにより雨水の流れた形跡がいたるところに見られます。
この古い防水紙も全て剥がして処分します。
雨漏りにより傷んだ屋根下地
防水紙を撤去すると屋根下地の野地板があらわれます。
雨漏りしていた箇所は木材の板が傷んでいます。
雨漏りを放置していると木部を傷め建物の寿命も縮めます。
建物を長持ちさせるためには雨漏りの早期発見・早期対応が重要です。
傷んだ屋根下地に構造用合板を増し張り
傷んだ野地板の上に針葉樹の構造用合板を増し張り補強します。
針葉樹製は湿気に強く屋根や外壁の下地に多く使われます。
増し張り補強により新しい瓦の釘止めの保持力も強くなり、大きな合板を敷き詰めることで地震への対応力も強く耐震性が上がります。
丈夫な屋根下地は大切な家を災害から守ってくれます。
防水紙張り
丈夫な屋根下地ができると防水紙を張ります。
防水性の高いゴムアスルーフィングのなかでも上位種の「田島プラチナルーフィング」を施工します。
今日の作業はここまでです。防水紙を張ったので雨が降っても雨漏りすることはありません。
屋根の上と家の周りをしっかりと掃除してお客様に挨拶をすませ帰ります。

屋根の雨漏りやお困りごとは専門の街の屋根やさん西条・新居浜店までお気軽にご相談ください。
お問い合わせはメールまたはお電話にてお待ちしております。

この工事の現場ブログ

瓦桟木施工

2020/03/03/ 今治市新谷で防災瓦の陶器平板瓦への屋根葺き替え工事しました

今治市新谷で施工中の屋根葺き替え工事の進捗です。防災瓦の陶器平板瓦に葺き替える為、地震や台風につよい屋根になります。それでは作業工程をみていきます。前回のブログ「今治市新谷で雨漏りでお困りのセメント瓦屋根の屋根葺き替え工事」

セメント瓦屋根

2020/03/02/ 今治市新谷で雨漏りでお困りのセメント瓦屋根の屋根葺き替え工事

今治市新谷で雨漏りするセメント瓦屋根の葺き替え工事をはじめました。セメント瓦は雨漏り事例の多い屋根材で、こちらのお客様も雨漏りで長いあいだお困りでした。古いセメント瓦を撤去して新しく陶器平板瓦に屋根葺き替え工事します。「街の屋根やさんの屋根...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

新居浜市中萩で雨漏りする2階寄棟屋根を防災瓦で屋根葺き替え工事

工事前
2階のみ屋根葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
防水紙:田島プラチナスタイル 瓦:請川窯業 防災安心瓦
築年数
築35年
建坪
保証
工事費用
108万円
施工事例

西条市東町で雨漏りする古い瓦屋根をルーガ雅で屋根の軽量化

雨漏りする瓦屋根
地震に強いルーガ雅
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
ケイミュー(株) ルーガ雅 モダングレー色・パナソニック ハイ丸105
築年数
築80年以上
建坪
保証
工事費用
180万円
施工事例

四国中央市三島で雨漏りのひどい蔵の屋根を和型陶器瓦で葺き替え

雨漏りする蔵の屋根
陶器瓦屋根
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
(株)鶴弥 スーパーエース 銀鱗色
築年数
築100年以上
建坪
保証
工事費用
144万円

同じ地域の施工事例

施工事例

今治市高橋で冬の凍害被害で割れた瓦を差し替え修繕工事しました

瓦桟木施工
瓦修理
工事内容
雨漏り修理
雪害
使用素材
菊間瓦 見掛瓦 紐丸瓦
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
18万円
施工事例

今治市唐子台で強風で飛ばされた棟板金を火災保険をつかって修理

棟板金が飛ばされて貫板が露出
あたらしくなった棟板金
工事内容
棟板金交換
火災保険
使用素材
ケイミュー(株) タフモック・ヨネキン 棟包み
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
35万円
施工事例

今治市南宝来町で雨漏りでお困りのセメント瓦屋根の葺き直し工事

セメント瓦の解体作業
セメント瓦の復旧
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
平屋
使用素材
田島ルーフィング(株) PカラーEXプラチナプラス
築年数
不明
建坪
保証
工事費用
36万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

コロニアル屋根の棟板金の撤去

西条市玉津で屋根葺き替え工事をはじめました。倉庫と門のコロニアルを撤去して倉庫は陶器平板瓦に門は銅板で葺き替えします。それでは既存のコロニアル屋根の解体・撤去の作業から始めていきます。>>前回のブログ「西条市玉津で門と物入倉庫のコロニアル屋...........

瓦桟木の取り付け

西条市飯岡にて施工中の屋根葺き替え工事の現場進捗です。防水紙まで施工できたので、瓦を葺く下準備をしていきます。>>前回のブログ「西条市飯岡で雨漏りでお困りの釉薬瓦屋根を屋根葺き替え工事」

釉薬瓦の撤去

西条市飯岡で長年雨漏りに悩まれているお客様より屋根調査依頼をいただき、調査すると瓦を留める鉄釘が錆びて膨張することで釘穴を中心に瓦が割れて雨漏りしていました。屋根瓦も古くなっていたので、古い瓦を撤去して新しい瓦に屋根葺き替え工事をします。>...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西条・新居浜店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0120-12-0603